no

食材宅配・夕食宅配サービス 比較してみました

日頃の食卓を預かる身だとしたら、食材の買い出しは意外に重労働ですよね。栄養バランスを考えて作りたいメニューはあっても、鮮度や値段など気になることはたくさん。
食材買い出しの手間を省くという利点のみならず、食材の安全面にもこだわりや配慮を持った各サービスも充実してきました。たくさんありすぎて、何を選んだら良いか迷っている方はぜひ比較検討の参考になさってください。

※「OFFICE DE YASAI | オフィスで野菜を食べて健康に」は
こちら→ http://www.officedeyasai.jp/
オフィス単位での取引。
「ヘルシーオフィスプラン」なら、季節でラインナップが変わり1個¥100のハンディサイズの野菜・果物が食べられます。
「サラダごはんプラン」だと、¥300で野菜中心のボリュームメニューです。

食材宅配

食材宅配とは

食材宅配とは、文字通り食材を宅配してくれるところです。食材とはつまり調理前の状態。米や野菜、肉など素材を宅配してくれます。でもサービスの範囲は食材のみにとどまらず、加工品や冷凍食品、パンなど調理済みのものもありますし、日用品の取り扱いもしているところがほとんどですから、日頃スーパーマーケットに出向いてしているお買い物をネットなどの通販で、画面上で選択して購入、商品をおうちまで届けてくれるサービスだと考えて良いでしょう。
取り扱いの商品へのこだわりには、各社特色があります。

生協系サービス

生協(コープ)とは、「日本生活協同組合連合会」のこと。生協で買い物をする1人1人が出資金を出し合う会員となって、協同で運営・利用する組織のことです。店舗を構えているほか、共済なども運営しています。サービスの一つに宅配事業もあり、いくつかの団体があります。
ここでは
・コープデリ/おうちコープ
・パルシステム
・生活クラブ
について、ご紹介していきます。

コープデリ/おうちコープ

・「これぞ生協」と言えるような生協の王道商品が入手しやすい。
・商品数が多い。
・安さも追求している。
生協の商品は、「家族のために安全で安心な商品を選びたい」という方に訴求した商品を独自に開発しています。この考えに賛同して、コープ商品を買いたい!と思っている方には、商品数が多いので買い物しやすいのが、コープデリです。
コープデリ/おうちコープの区別は、地域によって運営会社が異なる呼び名の違いです。

パスシステム

・コープ商品よりもさらに「国産」「化学調味料不使用」にこだわっている
・オリジナル商品も多数扱っている
・コープ商品の取り扱いもあり
生協の宅配の多くが週に一回の決まった曜日の配送システムですが、パルシステムはこのサービス以外に、指定便という配送形態も持っています。毎週はいらない、指定の日時にほしいという要望に応えているサービスを行っています。

生活クラブ

・生活クラブでしか味わえない食材が多い
・「商品」とは呼ばず「消費財」と呼ぶ、こだわりがある
・ハイクオリティな食材生産やゴミを出さない工夫もたくさん
個人で利用できる「個別配送」のほか、4人集まれば4%還元の「班配送」、店舗「デポー」で購入できるなど、利用スタイルが選べます。折りたたみコンテナやリサイクルしているピッキング袋など温度帯にあわせたゴミを出さない宅配方法が工夫されています。

オイシックス

・農薬ゼロを目指している
・添加物も厳しく制限
・放射性物質検査も徹底
「食質監査委員会」という独自の基準によって、「安心安全」を追求。豊富な品揃えで、契約栽培を結んでいる生産者による野菜や果物そのものの購入だけでなく、惣菜が作れる材料キット、デパ地下の商品も一緒に買えるサービスなども展開しています。

らでぃっしゅぼーや

・独自の商品取り扱い基準「RADIX」で、安全・環境への配慮・情報公開・生産者とのパートナーシップ・買いやすい価格帯を考えている
・スローフードの考えに基づいて地域の食も大切にしている
・通常の買い物のほか、頒布会などの楽しみ方もあり
もともとの企業のスタートが野菜に力を入れているところから始まっていますので、農薬の使用状況や放射線物質、遺伝子組換えといった食の問題にていねいに取り組み、情報提供している姿が感じられます。こだわりを持って商品開発をしている様子がうかがえますが、通販でしか入手できないので好みに合うかどうか、なかなか最初の一歩を踏み出すのには勇気が必要かもしれません。

大地を守る会

・日本の第一次産業を守り育てること、人々の生命と健康を守ること、持続可能な社会を創造することをミッションとしている
・野菜、魚、生活雑貨、肉・卵、加工食品にそれぞれ「あんしんの約束」を設定して、クリアした商品だけを提供
・有機野菜に力を入れている
野菜の産地や有機栽培にかなりのこだわりがみられるので、その点にこだわりを持って買い物をしたい方の要望は満たされると思います。値段が少々高めでも、購買価値基準の重点が食の安全に向いている方むきだと思われます。
ちなみに大地を守る会はオイシックスとの経営統合が進められています。これにより「らでぃっしゅぼーや」を抜いて、業界トップシェアになるとの見通し。今後ますます有機農産物の広がりにつながる動きとも考えられますね。

ローソンフレッシュ

・大地を守る会、らでぃっしゅぼーやの商品も取り扱う一方、成城石井商品のようにハイグレードのものも入手可能
・スケールメリットを活かした幅広い品ぞろえで、食材宅配というよりもネットスーパーの色合いが強い
・スケールメリットは価格面にも活かされていて、安さを売りにしている商品もあり
手軽に日々の買い物をしたい人にはオススメながら、自分だけでは食の安全の選食眼に自信が持てないという方には、商品の幅が広すぎて困ってしまうかもしれません。ナチュラルローソンの展開もしているように、日頃実店舗でお買い物している商品も一緒に購入できる点は便利。

 

夕食宅配サービス

夕食宅配とは、各社で決めた献立通りの分量分の食材、または調理済みのお弁当を届けてくれるサービス。食材の単品購入ができない場合が多いのですが、献立を考える手間が省けるほか、栄養面でも配慮されているメニューを手軽に利用できるというメリットがあります。

ヨシケイ

・使い切りでムダのない人数分の食材が届く
・栄養士監修のメニューで毎日違うメニューが選べる
・「YSO(ヨシケイ・セーフティ・オペレーション)基準」が定められていて、食の安全にも取り組んでいる
ライフスタイルにあわせたバリエーションのあるメニュー提案で、本格料理から時短メニューまで、シニア世代にターゲットを絞ったもの、ヘルシーさをより強調したもの、と選ぶ楽しみやあえて夕食宅配を利用する動機づけがしっかりされています。珍しい食材や調味料まで購入できるように配慮もされています。

タイヘイ

・食事療法が必要となる疾患に対応したメニュー、ダイエット対応メニューなどの切り口もあり
・ライフスタイルのあわせたメニュー選びができる画面が用意されている
・常時販売品として調味料などの加工品もあわせて販売
時短や買い物の不便さを解消したい方よりも、食事内容に注意が必要で何を食べたら良いのか迷ってしまうような方には買い物がしやすいと思われるサービスがたくさん。地域限定メニューなどの用意もあります。

わんまいる

・旬の手づくりおかずが手軽に入手できる
・食事はちゃんとしたいけれど、忙しいかったり買い物が不便だったりする方へのサービス訴求
・楽天、Amazon、Yahoo!などにも出店あり
旬の大切さと、お料理がいかにもおいしそうに見えるように写真にもこだわりが感じられます。これだったら少人数家族で食材を無駄にするくらいなら、お料理をせずに買ってみようかしらと思われる方も少なくないのでは。

ウエルスダイニング

・食事制限専用で、カロリー制限・塩分制限・たんぱく質&塩分制限・糖質制限とコースが設定されている
・緩やかな制限や栄養バランス重視の方向けメニューもあり
・1食置き換えを提案している
1人ではなかなか難しい、食事制限に対応したメニューである点を前面に打ち出していて、疾患を持っている方や一人暮らしの高齢者にはうれしいサービス。食べたときの「柔らかさ」にも配慮されていて、きめ細やかさを感じる反面、疾患にあてはまらない方だとなかなか手が伸びないかもしれません。

ワタミの宅食

・管理栄養士が立てた献立で、塩分・カロリー・品目数に配慮
・食の無駄を無くすポリシーを工場でもサービス面でも実施
・幅広いサービス展開をしているわたみグループのノウハウが活かされている

食の無駄を無くすために完全予約制をとっていてキャンセルはなし。たしかに大切なことですが、キャンセルできないプレッシャーを感じてしまう方もいらっしゃるかもしれませんね。5日単位での注文というスタイルも、継続利用する方には便利かもしれませんがトライアルにはなかなか勇気が必要かもしれません。

中見出し:その他のスタイル - オフィスで野菜
会社のオフィスで旬の野菜や果物が食べられるというサービス。企業に毎週届けられるので、会社の福利厚生の一環として取り入れている会社が増えてきているようです。食材宅配や夕食宅配とは少し違ったサービスですが、日頃の野菜・果物不足解消に、会社でおやつ代わりに野菜や果物がつまめたらいいですよね。
オフィスでのお食事はとかく不健康になりがち。手軽に小分けされたパックに入った、ハンディサイズの商品やサラダなどの取り扱いもあります。

 

食材宅配・夕食宅配サービスの手数料一覧

食材宅配

コープデリ 基本手数料 \80

配達料 \100

おうちコープ 宅配サービス料 \100

※利用の有無にかかわらず毎週定額制。

1回あたりのご利用金額が14,000円(税別)を超えると、宅配サービス料は無料。

パルシステム 1回\194(税抜\180)

※1回\5,000(税込)以上の注文で\162。1回\12,000(税込)以上の注文で無料。

生活クラブ 1回の注文(週単位)で利用額\3,000以上のとき無料。

※1回の注文(週単位)で\1以上\3,000未満のときは、個別システム手数料\150円がかかる。

※注文をしなかった回は、個別システム手数料はかからない。

オイシックス キャンセル料、入会費、年会費 無料
らでぃっしゅぼーや 専用車での配送は曜日が決まっていて日時指定不可だが、購入金額が¥3,000未満でも送料がかからない。好きな曜日で配送を希望する場合、ヤマト運輸の利用となり、購入金額に応じた送料が別途かかる。
大地を守る会 定期会員の「お得便」「ご指定便」と一般会員それぞれに商品代金ごとの送料設定あり。地方追加料金がかかる地域もあるが、東京は追加料金なし。
ローソンフレッシュ 首都圏は¥5,000以上の買い物で送料無料。その他の地域は¥7,000以上。そうでない場合、首都圏は税別¥540の送料がかかる。

※東京都で比較

夕食宅配

ヨシケイ 入会金・配送料無料
タイヘイ ¥5,000(税別)以上の購入で送料無料
わんまいる ¥5,000(税別)以上の購入で送料無料
ウエルスダイニング 商品代金とは別途送料が必要。商品によって異なる。
わたみの宅食 入会金・年会費無料。商品価格に宅配料が含まれている。

※東京都で比較

食材宅配や夕食宅配ならなかば強制的に野菜も採らざるを得ないのも良い点のひとつかも。知識:野菜不足が体に及ぼす影響&
野菜不足解消に青汁や野菜ジュース・スムージーは効果的か?

スポンサーリンク